イベント・展示のご案内

萬翠荘 ホームに戻るイベント・展示の予定

イベント・展示カレンダーはこちら

萬翠荘のイベント・展示情報

▼萬翠荘のイベント・展示の実施状況
展示 第1回 高谷牧子 帽子展
開催日:2018年1月16日(火)~2018年1月21日(日)
開催時間:9:00~18:00 ※初日12:00から/最終日は14:00まで
観覧無料

この度、萬翠荘で初めての個展を開催させて頂きます。萬翠荘は小さい頃、祖母と春の薔薇展、秋の菊花展によく訪れた特別な場所。そんな大好きな場所での個展にドキドキワクワクしています。中間色の美しい色彩とヨーロッパの贅沢な素材を駆使して仕上げた帽子や小物達を是非、ご高覧くださいませ。

【お問い合わせ先】
団体名:アトリエTAKAYA
担当者:高谷牧子
展示 伊予拓本研究会 43周年記念 作品展示会
開催日:2018年1月23日(火)~2018年1月28日(日)
開催時間:9:00~18:00 ※初日13:00から/最終日は16:00まで
観覧無料

拓本とは伝統的な器物の複写の方法の一つです。 凹凸のある石碑、器具(青銅器など)に紙や絹を被せて密着させ、上からタンポに含ませた墨を打ち、凹凸を写しとること、また写し取った紙や布のことです。写しとられた器物の像を拓影といいます。凹んだ部分が白く、凸部分が黒く紙上に現れます。 この機会に是非、拓本に親しんで下さい。一緒に拓本を採りましょう。
展示 第2回スマホ写真展
開催日:2018年1月30日(火)~2018年2月4日(日)
開催時間:9:00~18:00 ※初日13:00から/最終日は16:00まで
観覧無料

スマホ写真部では、『スマホ写真を作品として楽しむ』をコンセプトに、Facebookページで毎月1度、スマホ写真コンテストを開催しています。今回は、第二回スマホ写真展と題して、2017年に開催したコンテストの投稿作品の中から、運営陣が選んだ優秀作品及びいいね賞の作品、合計約30点を展示させていただきます。スマホ写真とは思えない素晴らしい作品をお楽しみください。

【お問い合わせ先】
メール:sumahosyashinbu@gmail.com
Facebookページ:https://www.facebook.com/sumahosyashinbu/
展示 第42回 伊予つばき名花展
開催日:2018年2月12日(月)~2018年2月18日(日)
開催時間:9:00~17:00 ※最終日は15:00まで
観覧無料

今年は、子規・漱石・極堂生誕150年を記念し、つばきと俳句の融合を図ることを目的に開催いたします。つばきの展示は、例年どおり、伊予の椿や洋椿等を多数展示いたします。又、「つばきの国俳句大賞」を募集し、伊予つばき文化の普及を図ります。なお、伊予つばきをモチーフにした絵画・写真・カレンダー・展示会のDVDの展示も行います。
初春の一日を由緒ある萬翠荘で「伊予のつばき」をお楽しみください。

【お問い合わせ先】
団体名:伊予つばき協会
担当者:田代 善二
電話:089-974-2181
コンサート 浪曲・虎造節 名演会
開催日:2018年3月24日(土)
開場 13:00 開演 13:30
有料

第二代・廣澤虎造は、戦前から戦後にかけて一世を風靡し、人気投票で、あの美空ひばりを押さえて第一位になったこともある浪曲師です。亡くなって50年経った今もなお、全国に熱狂的なファンを持ち続けています。「至高の話芸」「語り芸の最高峰」と評価され、浪曲の代名詞ともなっている虎造節の名演会です。虎造節全国大会の優勝者によって、あの名演が蘇ります。

【お問い合わせ先】
団体名:虎造節保存会
担当者:日根野聖子
電話:090-8287-1390
メール:torazoubushihozonkai@yahoo.co.jp
展示 第6回 職人の技 梶田高弘展
開催日:2018年4月4日(水)~2018年4月8日(日)
開催時間:9:00~18:00 ※最終日は16:00まで
観覧無料

建設業に携わる職として、私は左官をしております。左官職の中にもいろいろあります。中でも私は、このような昔ながらの、漆喰を使った鏝絵工法やデザイン、土壁による作品に携わってます。このような作品も左官職人の技として皆様に見ていただきたく、この度萬翠荘にて「第6回 職人の技 梶田高弘展」を開催することになりました。皆様是非ご覧になってください。

【お問い合わせ先】
担当者:梶田高弘
電話:090-8972-4389
メール:celsior9500@cronos.ocn.ne.jp
発表会 ピアノ発表会
開催日:2018年4月14日(土)
開場 13:00 開演 13:30
観覧無料

クラシック曲を中心に幼稚園から社会人までのピアノ発表会です。前半は親子・兄弟でアンサンブル。後半はソロ演奏。日頃の練習の成果を美しい洋館のサロンで発揮します。

萬翠荘のイベント・展示の実施状況

このページの先頭へ